【歴代】好きなプリキュア

【歴代】好きなプリキュアのランキング

投稿日: | 閲覧数:448ビュー

キュアブラックやシャイニールミナスなどの歴代のプリキュアを徹底ランキング!あなたが好きなプリキュアに投票してください。

1

1

0

キュアハッピー / 星空 みゆき(ほしぞら みゆき)

評価:100%

星空 みゆきは七色ヶ丘中学校に転校してきた中学2年生。14歳。一人称は「わたし」。絵本やおとぎ話が大好き。口癖は「ウルトラハッピー」で、不機嫌になると「ハップップー」と言いながらむくれる。髪の両サイドを小さく纏め、リボンで留めている。4人のことは「ちゃん」付けで呼ぶ。おっちょこちょいであり、勉強を始め苦手なことが多いが、くよくよせずに笑顔の先の明るい未来を信じる前向きで元気な性格の持ち主。キュアハッピーは主人公・星空みゆきが変身アイテム”スマイルパクト”によって変身する聖なる力を持つプリキュア。名乗りは「キラキラ輝く未来の光!キュアハッピー!」。声優は福圓美里、作品名はスマイルプリキュア!
2

1

0

キュアホワイト / 雪城 ほのか(ゆきしろ ほのか)

評価:100%

雪城 ほのかは4月4日生まれの牡羊座で、血液型はB型。一人称は『私』。両親は海外でアートディーラーをしており、大きな日本家屋で祖母のさなえと飼い犬・忠太郎とともに暮らしている。初登場時は、なぎさと同じベローネ学院に通う中学2年生で、進級後はクラス委員長を務めることになった。周囲から「薀蓄女王」とあだ名されるほどの博学。科学部に所属し、独創的な実験を積極的に行っている。声優はゆかな、作品名はふたりはプリキュア/Max Heart
3

1

0

キュアマーチ / 緑川 なお(みどりかわ なお)

評価:100%

緑川 なおはスポーツが得意なアクティブ少女。一人称は「あたし」。みゆきとやよいのことは「ちゃん」付けで、あかねとれいかのことは呼び捨てで呼ぶ。女子サッカー部所属で、1年生の時からレギュラーを務める実力の持ち主。陸上部顔負けの俊足でもある。姉御肌で面倒見が良い性格に加え、背が高く爽やかなため女子からも人気がある。キュアマーチは緑川なおが”スマイルパクト”によって変身するプリキュアで風の力を持つ。名乗りは「勇気リンリン直球勝負!キュアマーチ!」。声優は井上麻里奈、作品名はスマイルプリキュア!
4

1

0

キュアベリー / 蒼乃 美希(あおの みき)

評価:100%

蒼乃 美希は芸能学校である私立鳥越学園中等部の2年生。14歳。4人の中で一番背が高い。ラブからは普段「美希たん」と呼ばれている。実家はヘア&ネイルサロンを経営。両親は離婚しているため母親と2人暮らしだが、父親に引き取られた弟の和希とは別居してからも仲が良く、恋人同士と勘違いされるほど互いに会って遊んでいる。キュアベリーは蒼乃美希が妖精ブルンの力によって覚醒した2人目の変身後の姿。名乗りは「ブルーのハートは希望のしるし!つみたてフレッシュ、キュアベリー!」。声優は喜多村英梨、作品名はフレッシュプリキュア!
5

0

0

キュアルージュ / 夏木 りん(なつき りん)

評価:0%

夏木 りんは14歳の2年生。家は花屋で、家族には双子の弟妹ゆうとあい、母・和代がいる。父親は劇中未登場。のぞみとは幼稚園のころからの幼馴染で、母親同士も学生時代の友人である。ドジなのぞみを叱咤激励する支え役であるが、自身も彼女の性格に勇気づけられている。キュアルージュは炎属性の技を使用し、キュアドリーム、キュアアクアとの連携を計る。名乗りは「情熱の赤い炎、キュアルージュ!」。声優は竹内順子、作品名はYes!プリキュア5/Yes!プリキュア5GoGo!
6

0

0

キュアパイン / 山吹 祈里(やまぶき いのり)

評価:0%

山吹 祈里はミッションスクールである私立白詰草女子学院中等部の2年生。14歳。ラブ達からは「ブッキー」と呼ばれ、逆に祈里は親しい相手を「ちゃん」付けで呼ぶ。せつなやタルトに対しては当初「さん」付けだったが、親しくなってからは「ちゃん」付けになった。4人の中では一番背が低い。キュアパインは、山吹祈里が妖精キルンの力によって覚醒したプリキュアで名乗りは「イエローハートは祈りのしるし!とれたてフレッシュ、キュアパイン!」。声優は中川亜紀子、作品名はフレッシュプリキュア!
7

0

0

キュアサニー / 日野 あかね(ひの あかね)

評価:0%

日野 あかねは大阪出身で、本編開始の1年前に転校してきた。一人称は「ウチ」で、関西弁で話す。4人のことは呼び捨てにしている。前髪にヘアピンをつけ、後ろ髪は一本に束ねている。学校の制服は、腰にオレンジのカーディガン(冬服のみ)を巻きつけている。実家はお好み焼き屋「あかね」を経営しており、自身もその腕前を生かして父・大悟の手伝いをしている。キュアサニーは日野あかねが”スマイルパクト”によって変身する、炎の力を持つプリキュア。名乗りは「太陽サンサン熱血パワー!キュアサニー!」。声優は田野アサミ、作品名はスマイルプリキュア!
8

0

0

キュアピース / 黄瀬 やよい(きせ やよい)

評価:0%

小柄でシャイな少女。一人称は「わたし」で、4人のことは「ちゃん」付けで呼ぶ。5人の中では一番背が低い。14歳。頭の白いカチューシャが特徴。学校では制服の上に黄色のカーディガン(夏服ではベスト)を着込んでいる。キュアピースは黄瀬やよいが”スマイルパクト”によって変身する、雷の力を持つプリキュア。名乗りは「ピカピカぴかりんじゃんけんポン♪キュアピース!」。声優は金元寿子、作品名はスマイルプリキュア!
9

0

0

キュアレモネード / 春日野 うらら(かすがの うらら)

評価:0%

春日野 うららは13歳の1年生。髪は金髪で、髪型はツインテール。舞台女優だった母・まりあとフランス人の父・ミッシェルとの間に生まれたハーフ。幼い頃に母を病気で亡くし、劇中では父と母方の祖父・平蔵と3人で暮らしている。中学生ながらTV出演するなどアイドルとして売り出し中で、マネージャーも付いている。キュアレモネードは光の属性の技を使用する光のプリキュアで名乗りは「はじけるレモンの香り、キュアレモネード!」。声優は伊瀬茉莉也、作品名はYes!プリキュア5/Yes!プリキュア5GoGo!
10

0

0

キュアパッション / 東 せつな(ひがし せつな)

評価:0%

東 せつなは寿命を迎えたラビリンスの幹部・イースが、アカルンの力によりキュアパッションとして転生した姿。一人称は「私」。14歳。髪型は黒髪のセミロング。好きな色は赤。ラブとほぼ同じ位の背丈である。キュアパッションは瞬発力が優れ、素早い動きで敵をなぎ倒して戦うプリキュア。名乗りは「真っ赤なハートは幸せのあかし!うれたてフレッシュ、キュアパッション!」。声優は小松由佳、作品名はフレッシュプリキュア!
11

0

0

キュアビューティ / 青木 れいか(あおき れいか)

評価:0%

青木 れいかは学級委員であり生徒会の副会長(第37話より会長)も務める才女。名前は漢字で「麗華」と書く。一人称は「わたし」もしくは「わたくし」で、誰にでも丁寧な口調で話す。みゆき、あかね、やよいのことは「さん」付けで、なおのことは呼び捨てで呼ぶ。黒髪の姫カットで両サイドの髪を水色のヘアピンで留めている。部活は弓道部に所属している。学校では制服の上に水色のトップスを着用している。キュアビューティは青木れいかが”スマイルパクト”で変身する、水・氷の力を持つプリキュア。名乗りは「しんしんと降りつもる清き心!キュアビューティ!」。声優は西村ちなみ、作品名はスマイルプリキュア!
12

0

0

シャイニールミナス / 九条 ひかり(くじょう ひかり)

評価:0%

九条 ひかりは9月9日生まれ、血液型AB型。ベローネ学院女子中等部1年桃組。一人称は『私』で、アカネの「いとこ」として、オープンカフェ形式のたこ焼き移動販売車「TAKO CAFE」の手伝いをしながら同居している。ルミナスが敵と戦う描写はほとんどなく、妖精たちを安全な場所へ誘導したり、他2人のサポートをするのがメイン。引っ込み思案かつ天然な性格ですが、芯が強く学業の成績も優秀。声優は田中理恵、作品名はふたりはプリキュア/Max Heart
13

0

0

キュアハート / 相田 マナ(あいだ マナ)

評価:0%

相田 マナは本作品の主人公。名前は漢字で「愛」と書く。大貝第一中学校の2年生で、生徒会長を務めている。14歳。一人称は「あたし」。8月4日生まれのしし座。親友の六花から「愛をふりまき過ぎ」、「幸せの王子」などと揶揄されるほどのお人好しで、困っている人を放っておけない。面倒見が良いことから生徒だけではなく、まわりの大人からも信頼されている。考えるよりも前に体が動くタイプで、何事も体当たりで問題を解決していく。好奇心が強い上に肝が座っており、何事にもほとんど動じない。キュアハートは主人公・相田マナがパートナー妖精シャルルの力によって変身したプリキュア。名乗りは「みなぎる愛!キュアハート」。声優は生天目仁美、作品名はドキドキ!プリキュア
14

0

0

キュアミント / 秋元 こまち(あきもと こまち)

評価:0%

秋元 こまちは15歳の3年生。家は老舗の和菓子屋「小町」で、豆大福が有名。家族は顔が瓜二つだが活発な性格の姉・まどかがいる。両親は劇中未登場。髪型は一見するとショートボブに見えるが、襟足の一部を長く伸ばしている。かれんとは大親友で、彼女の一番の理解者。好奇心旺盛かつ博学であり、図書委員の仕事で校内の図書館にいることが多く、読書が趣味。キュアミントは防御型の技を得意としているプリキュアで名乗りは「安らぎの緑の大地、キュアミント!」。声優は永野愛、作品名はYes!プリキュア5/Yes!プリキュア5GoGo!
15

0

0

キュアブロッサム / 花咲 つぼみ(はなさき つぼみ)

評価:0%

花咲 つぼみは中学2年生の14歳。1月21日生まれ。鎌倉から祖母の住む希望ヶ花市に引っ越してきた。両親は「HANASAKIフラワーSHOP」を営む。両親と祖母との4人暮らしだが、後に妹が誕生し、5人家族となった。開業する前の両親が多忙であったため、祖母である薫子に面倒を見てもらっており、お婆ちゃん子である。キュアブロッサムは主人公・花咲つぼみが変身香水”ココロパフュームによって変身した姿。パートナー妖精はシプレ、名乗りは「大地に輝く一輪の花、キュアブロッサム!」。声優は水樹奈々、作品名はハートキャッチプリキュア!
16

0

0

キュアダイアモンド / 菱川 六花(ひしかわ りっか)

評価:0%

菱川 六花はマナの近所に住む少女で、十年来の幼馴染。同じ中学校の生徒会で書記を務めている。一人称は「私」もしくは「あたし」。マナとありすのことは呼び捨てにしているが、亜久里のことは「ちゃん」付けで呼ぶ。真琴のことは当初は「剣崎さん」付けで呼んでいたが、後に愛称の「まこぴー」で呼ぶようになる。普段は裸眼だが、遠くにある物や小さい物を見る時など、必要に応じて眼鏡をかけることがある。おとめ座。キュアダイアモンドは菱川六花がパートナー妖精ラケルの力によって変身したプリキュア。名乗りは「英知の光!キュアダイヤモンド!」。声優は寿美菜子、作品名はドキドキ!プリキュア
17

0

0

キュアロゼッタ / 四葉 ありす(よつば ありす)

評価:0%

四葉 ありすは四葉財閥のお嬢様で、「東京クローバータワー」のオーナーも務めている。一人称は「私」で、誰にでも常に礼儀正しい敬語で、時々「〜ですわ」などのお嬢様口調で話す。マナと六花と亜久里のことは「ちゃん」付けで呼ぶが、真琴には「さん」付けで呼ぶ。ふたご座。現在は名門の私立・七ツ橋学園に通っているが、小学生の頃はマナ・六花と同じ小学校に通っていた。2人とは6歳の頃に知り合い、現在も仲がよい。キュアロゼッタは四葉ありすがパートナー妖精ランスの力によって変身したプリキュア。名乗りは「ひだまりポカポカ!キュアロゼッタ!」。声優は渕上舞、作品名はドキドキ!プリキュア
18

0

0

キュアソード / 剣崎 真琴(けんざき まこと)

評価:0%

剣崎 真琴はトランプ王国からマリー・アンジュ王女と共に地球へと逃げてきたプリキュア。逃亡する途中でアンジュとはぐれてしまったため、地球では売り出し中の人気美少女アイドルとして活動しながらアンジュを捜し続けていた。マナも彼女の熱烈なファンであり、愛称は「まこぴー」。一人称は「あたし」もしくは「私」。11月4日生まれのさそり座。クールかつ生真面目な性格で、自身の歌で人々を笑顔にすることに誇りを持っている。キュアソードは剣崎真琴がパートナー妖精ダビィの力によって変身したプリキュア。名乗りは「勇気の刃!キュアソード!」。声優は宮本佳那子、作品名はドキドキ!プリキュア
19

0

0

キュアブルーム・キュアブライト / 日向 咲(ひゅうが さき)

評価:0%

日向 咲は夕凪中学校2年生。8月7日生まれ、O型。ソフトボール部で投手と4番打者を務め、第1話では10人連続奪三振を達成している。家は両親が営む「ベーカリーPANPAKAパン」というパン屋。口癖は「絶好調ナリ」。キュアブルームとキュアブライトは、主人公の日向咲が花の精フラッピの力で妖精変身した姿。声優は樹元オリエ、作品名はふたりはプリキュア Splash Star
20

0

0

キュアマリン / 来海 えりか(くるみ えりか)

評価:0%

来海 えりかは私立明堂学園に通う中学2年生の14歳。1月9日生まれ。自宅は母親が営んでいる「フェアリードロップ」というファッションショップを併設している。つぼみとは学園のクラスが同じで、教室の席も実家も隣である。同級生と比較すると小柄で、本人も子供扱いされることを嫌がっている。キュアマリンはもう一人の主人公・来海えりかが変身香水”ココロパフューム”によって変身したプリキュア。パートナー妖精はコフレ、名乗りは「海風に揺れる一輪の花、キュアマリン!」。声優は水沢史絵、作品名はハートキャッチプリキュア!
21

0

0

キュアエース / 円 亜久里(まどか あぐり)

評価:0%

円 亜久里は変身前の姿は小学4年生で、年齢もマナ達より年下であるが、彼女達よりも前に、アイちゃんをパートナーにする形でプリキュアに覚醒しており、故にプリキュアとしては彼女達よりも先輩にあたる。キュアエースは円亜久里がパートナー妖精”アイちゃん”の力によって変身したプリキュア。名乗りは「愛の切り札!キュアエース!」。声優は釘宮理恵、作品名はドキドキ!プリキュア
22

0

0

キュアアクア / 水無月 かれん(みなづき かれん)

評価:0%

水無月 かれんは15歳の3年生。家は由緒正しい大富豪で、ピアニストの父とヴァイオリニストの母がいるが演奏旅行で家にいないため、執事の坂本との2人暮しである。両親は写真に写っている姿として確認できる。生徒会長を務めており、全校生徒の名前と顔を把握している。才色兼備で周囲の憧れの的。キュアアクアは水属性の技を使用し、水流を操る能力を持つプリキュアで名乗りは「知性の青き泉、キュアアクア!」。声優は前田愛、作品名はYes!プリキュア5/Yes!プリキュア5GoGo!
23

0

0

キュアラブリー / 愛乃 めぐみ(あいの めぐみ)

評価:0%

愛乃 めぐみはハピネスチャージプリキュア!の主人公である14歳の少女。濃いマゼンタ色のポニーテールが特徴。一人称は「わたし」。10月生まれの天秤座。私服は色鮮やかなジャージを着ており、夏服は水色の半そでを着ている。当初は緑色の質素なジャージを着ていた。元気と笑顔があふれる愛嬌で人々から愛されているが、困っている人に節介をやくことで迷惑をかけることもある。キュアラブリーは主人公・愛乃めぐみが変身アイテム”プリチェンミラー”によって変身する、愛を司るプリキュア。名乗りは「世界に広がるビッグな愛!キュアラブリー!」。声優は中島愛、作品名はハピネスチャージプリキュア!
24

0

0

キュアプリンセス / 白雪 ひめ(しらゆき ひめ)

評価:0%

ブルースカイ王国出身の14歳の王女であり、王位継承者でもある。身長153cm。青色のロングヘアが特徴。一人称は「わたし」。白と水色のレースの服を着ており、胸元にはブローチを飾っている。また、白色のヒールを素足のまま履いている。王女として振舞う際は、髪をポニーテールに結び、水色のティアラと金の輪のイヤリングを付けて白いドレスを着用する。キュアプリンセスは白雪ひめが”プリチェンミラー”によって変身する、勇気を司るプリキュア。名乗りは「天空に舞う蒼き風!キュアプリンセス!」。声優は潘めぐみ、作品名はハピネスチャージプリキュア!
25

0

0

キュアハニー / 大森 ゆうこ(おおもり ゆうこ)

評価:0%

大森 ゆうこはめぐみと誠司の幼なじみである14歳の少女。ショートヘアの茶髪が特徴。一人称は「わたし」。私服は山吹色のオーバーオールを着ており、夏服は胸に紐つきの半袖とキュロットを着ている。また、靴の中は小さい靴下を履いている。和やかな雰囲気をもっているが、もったいぶる素行を見せる。キュアハニーは大森ゆうこが”プリチェンミラー”によって変身する、音属性のプリキュア。名乗りは「大地にみのる命の光!キュアハニー!」。声優は北川里奈、作品名はハピネスチャージプリキュア!
26

0

0

キュアサンシャイン / 明堂院 いつき(みょうどういん いつき)

評価:0%

明堂院 いつきは私立明堂学園に通う中学2年生の14歳。12月12日生まれ。学園の理事長である厳太郎の孫で、生徒会長を務めている。実家は明堂院流古武道の道場で、家族には他に両親と兄がいる。武術の達人かつ成績優秀で、文武両道を体現している。キュアサンシャインは明堂院いつきが変身香水”シャイニーパフューム”によって変身したプリキュア。パートナー妖精はポプリ、名乗りは「陽の光浴びる一輪の花、キュアサンシャイン!」。声優は桑島法子、作品名はハートキャッチプリキュア!
27

0

0

キュアフォーチュン / 氷川 いおな(ひかわ いおな)

評価:0%

氷川 いおなはめぐみたちの隣のクラスの女子生徒。紫色のロングヘアが特徴。一人称は「わたし」。私服は薄い紫色のジャケットを着ており、夏服は藤色の袖ブラウスと白色のスカートを着用し、ショートブーツを素足のまま履いている。クールで怒りやすいが、友人をはげましたり、頼みを引きうけるなど、根はやさしい性格。礼儀も整えており、他人に節介や指導をする。キュアフォーチュンは氷川いおなが”プリチェンミラー”によって変身する、幸運を司るプリキュア。名乗りは「夜空にきらめく希望の星!キュアフォーチュン!」。声優は戸松遥、作品名はハピネスチャージプリキュア!
28

0

0

キュアフローラ / 春野 はるか(はるの はるか)

評価:0%

春野 はるかは本作品の主人公で13歳の少女。4月10日生まれ。ハーフアップに結い上げた明るい茶色のショートヘアが特徴。口癖は「○○満開!」「ス・テ・キすぎる!」。一人称は「わたし」。みなみを「みなみさん」、きらら、トワ、ゆいを「ちゃん」付け、カナタを呼び捨てで呼んでいる。私服は花をイメージした桃色を基調としている格子柄のものを着用している。首元と前髪には花飾りを付けている。元気いっぱいな性格であり、いつも笑顔を絶やさないが、気分が高揚すると思わず体が動くことがあるなど、少々ドジなところもある。キュアフローラは主人公・春野はるかが変身アイテム”ドレスアップキー”、”プリンセスパフューム”で変身するプリキュアの姿。名乗りは「咲き誇る花のプリンセス!キュアフローラ!」。声優は嶋村侑、作品名はGo!プリンセスプリキュア
29

0

0

キュアマーメイド / 海藤 みなみ(かいどう みなみ)

評価:0%

海藤 みなみはノーブル学園の生徒会長を務めている容姿端麗な14歳の少女。7月20日生まれ。一部を三つ編みにして左肩に垂らしたエメラルド色のロングヘアが特徴。一人称は「わたし」。はるか、きらら、トワを呼び捨てで、ゆいを「さん」付けで呼んでいる。青色を基調としている私服を着用しており、素足にハイヒールを履いている。責任感が強く規則正しいために厳しい人物に見られるが、本当は思いやりのある優しい性格である。また、いかなる鍛錬も惜しまないという努力家でもある。その一方、後述の苦手なことを指摘されると恥ずかしそうに言い訳をする一面もある。キュアマーメイドは海藤みなみが”ドレスアップキー”と”プリンセスパフューム”で変身したプリキュア。名乗りは「澄みわたる海のプリンセス!キュアマーメイド!」。声優は浅野真澄、作品名はGo!プリンセスプリキュア
30

0

0

ミルキィローズ / 美々野 くるみ(みみの くるみ)、ミルク

評価:0%

ミルクが青いバラの力によって人間の少女に変身した姿。14歳。ポンパドール風の前髪が特徴。サンクルミエール学園2年生としてのぞみのクラスに転入してくる。多種多芸で、のぞみ達5人の得意分野においてもそれぞれに匹敵する才能を見せ付けているが、バスケのゴールを間違えたりとドジを踏むこともある。ミルキィローズは奇跡の青いバラの力を持ち、戦闘時には、青いバラの花びらで花吹雪を起こして戦います。名乗りは「青いバラは秘密のしるし!ミルキィローズ!」。 声優は仙台エリ、作品名はYes!プリキュア5/Yes!プリキュア5GoGo!
31

0

0

キュアイーグレット・キュアウィンディ / 美翔 舞(みしょう まい)

評価:0%

美翔 舞は夕凪中学校に転校してきた2年生。5年前までは舞台となる街で暮らしていたことがあり、本作の第1話で再び引っ越してきた。そのため幼い頃に遊びに行った縁日でフラッピとチョッピに導かれたことによって、咲には一度だけ出会っている。11月20日生まれ、血液型はAB型。キュアイーグレットとキュアウェンディは、もう一人の主人公・美翔舞が妖精チョッピの力で変身した姿。名乗りは「煌めく銀の翼、キュアイーグレット!/大地に薫る風、キュアウェンディ!」。声優は榎本温子、作品名はふたりはプリキュア Splash Star
32

0

0

キュアトゥインクル / 天ノ川 きらら(あまのがわ きらら)

評価:0%

天ノ川 きららはノーブル学園の中学1年生。モデルとして活躍している13歳の少女。9月12日生まれ。茶色のツインテールが特徴。一人称は「あたし」。親友にはニックネームをつけることが多く、はるかを「はるはる」、みなみを「みなみん」、トワを「トワっち」、ゆいを「ゆいゆい」と呼んでいる。黄色を基調としている私服を着ており、素足にヒールを履き、さらに耳に星型のピアスを着けている。頭部には紫色(制服時は黄色)のリボンカチューシャを着けている。マイペースかつ自由奔放な性格だが、夢のために一直線な強い覚悟を持つ。一方で、他人のことにはあまり関心をもたず、社交性や協調性に乏しいという欠点があるが、友人と認めた相手には親身になる一面もある。意外にも照れ屋であり、お礼をされるとツンデレっぽい態度をとる。オシャレ好きであり、将来の夢は「トップモデルになること」と述べている。キュアトゥインクルは天ノ川キララが”ドレスアップキー”と”プリンセスパフューム”で変身した姿。名乗りは「きらめく星のプリンセス!キュアトゥインクル!」。声優は山村響、作品名はGo!プリンセスプリキュア
33

0

0

キュアスカーレット / 紅城 トワ(あかぎ トワ)

評価:0%

紅城 トワは第21話の終盤で、ディスダークの「黒きプリンセス」トワイライトから浄化された本来の姿。ホープキングダムの王女にして、カナタの妹。色白の肌をした13歳の少女。12月15日生まれ。赤色の髪と瞳が特徴。一人称は「わたくし」。はるか、みなみ、きらら、ゆいを呼び捨て、カナタを「お兄さま」と呼んでいるほか、彼女らには敬語を使っているが、みなみとは普通に会話している。キュアスカーレットは紅城トワが”ドレスアップキー”と”プリンセスパフューム”で変身した姿。名乗り「真紅の炎のプリンセス!キュアスカーレット!」。声優は沢城みゆき、作品名はGo!プリンセスプリキュア
34

0

0

キュアムーンライト / 月影 ゆり(つきかげ ゆり)

評価:0%

月影 ゆりは私立明堂学園高等部2年生の17歳で、眼鏡をかけた黒髪ストレートヘアの少女。11月12日生まれ。一人称は「私」で、学業の成績は常にトップという聡明かつ、物静かな性格。現役のプリキュアの4人の中では最年長であることもあって非常に大人びており、ミステリアスな雰囲気を醸し出している。キュアムーンライトは初の高校生にして、冒頭のつぼみの夢にも現れた先代のプリキュア。元パートナー妖精はコロン、名乗りは「月光に冴える一輪の花、キュアムーンライト!」。声優は久川綾、作品名はハートキャッチプリキュア!
35

0

0

キュアミラクル / 朝日奈 みらい(あさひな みらい)

評価:0%

朝日奈 みらいは魔法つかいプリキュア!の主人公で「津成木第一中学校」2年生である13歳→14歳の少女。2年B組在籍。金髪のショートヘアと紫色の瞳が特徴。6月12日生まれ。口癖は「いま、○○っていいました!?」「ワクワクもんだぁ!」。一人称は「わたし」。リコを呼び捨て、ことはを妖精時と同じく「はーちゃん」と呼んでいる。私服は桃色と白色を基調としたパフスリーブシャツと水色のキュロットパンツを着用し、白色のハイソックスに桃色の靴を履いている。キュアミラクルは主人公・朝日奈みらいが変身する魔法つかいプリキュアの一人。名乗りは「ふたりの奇跡!キュアミラクル!」。声優は高橋李依、作品名は魔法つかいプリキュア!
36

0

0

キュアマジカル / 十六夜 リコ(いざよい リコ)

評価:0%

十六夜 リコは魔法界出身の「魔法学校」2年生であり。13歳→14歳の少女。紫色のロングヘアとマゼンタの瞳が特徴。11月12日生まれ。口癖は「計算通りだから」「○○てないし」。一人称は「わたし」。みらいを呼び捨て、ことはを妖精時と同じく「はーちゃん」と呼んでいる。魔法界の住人であるため本来は名字が無いが、「ナシマホウ界」(人間界)に初めて来た時の月が十六夜だったことをみらいに告げられた事に着想を受け、ナシマホウ界では便宜上の名字として「十六夜」姓を名乗っている。キュアマジカルはもう一人の主人公・十六夜リコが変身する魔法つかいプリキュアの一人。名乗りは「ふたりの魔法!キュアマジカル!」。声優は堀江由衣、作品名は魔法つかいプリキュア!
37

0

0

キュアフェリーチェ / 花海 ことは(はなみ ことは)

評価:0%

花海 ことはは第21話の終盤でキラキラ期に成長した後、行方不明になったはーちゃんが続く第22話でみらいやリコと同い年くらいの人間の少女に成長して戻ってきた姿。魔法の水晶の予言によると「災いが目覚め世界に降り立ちし時、輝きを伴い強き生命(いのち)舞い戻る」存在。名乗りは「あまねく生命に祝福を!キュアフェリーチェ!」。声優は早見沙織、作品名は魔法つかいプリキュア!
38

0

0

キュアホイップ / 宇佐美 いちか(うさみ いちか)

評価:0%

宇佐美 いちかはキラキラ☆プリキュアアラモードの主人公。スイーツ大好き、明るくお調子者の中学2年生の少女。14歳。うさぎショートケーキのプリキュア「キュアホイップ」に変身する。1月7日生まれ。ひまりとあおいを当初名字で呼んでいたが、3人でスイーツを完成させたのを機に「ひまりん」「あおちゃん」と呼ぶようになり、年上のゆかりとあきらを「さん」付けで呼んでいる。パティシエの師と仰ぐシエルを「シエルさん」もしくは「師匠」と呼んでいたが、彼女を助け打ち解けたのを機に「シエル」と敬称略で呼ぶようになる。リオを黒樹リオ時も含め「リオくん」と呼んでいる。口癖は「キラっとひらめいた!」「ホイップ・ステップ・ジャーンプ!」。声優は美山加恋、作品名はキラキラ☆プリキュアアラモード
39

0

0

キュアカスタード / 有栖川 ひまり(ありすがわ ひまり)

評価:0%

有栖川 ひまりは努力家で頭の良い中学2年生の少女。りすプリンのプリキュア「キュアカスタード」に変身する。4月16日生まれ。いちかとあおいを当初名字で、シエルを「さん」付けで呼んでいたが、前二者は3人でスイーツを完成させたのを機に、後者は彼女を助けたのを機に「ちゃん」付けで呼ぶようになり、ゆかりとあきらを「さん」付けで呼んでいる。リオを黒樹リオ時も含め「リオくん」と呼んでいる。口癖は「スイーツは科学です!」「説明します!」。メンバーで一番小柄かつ背が低く華奢である。そのため「リス」のように足が早い。声優は福原遥、作品名はキラキラ☆プリキュアアラモード
40

0

0

キュアメロディ / 北条 響(ほうじょう ひびき)

評価:0%

北条 響は加音町に住む14歳の女子中学生。著名な音楽家である父・団と、世界的ヴァイオリニストの母・まりあの間に生まれる。響が今の中学に入学したのは父の勧めである。両親に似て明るく奔放な性格だが、寂しがり屋で泣き虫な面もある。おっちょこちょいだが誰よりも負けず嫌いで、正義感も人一倍強い。ナイーブな一面を敵に利用される事もあるが、その純粋な性格は周囲に大きな影響を与えている。キュアメロディは主人公・北条響が変身アイテム”キュアモジューレ”によって変身したプリキュア。名乗りは「爪弾くは荒ぶる調べ、キュアメロディ!」。声優は小清水 亜美、作品名はスイートプリキュア♪
41

0

0

キュアジェラート / 立神 あおい(たてがみ あおい)

評価:0%

立神 あおいは自由奔放で情熱的な中学2年生の少女。らいおんアイスのプリキュア「キュアジェラート」に変身する。8月27日生まれ。いちか、ひまり、シエルを敬称略、ゆかりとあきらを「さん」付けで呼んでいる。 口癖は「燃えてきたーーー!」「ウォーーー!」。声優は村中知、作品名はキラキラ☆プリキュアアラモード
42

0

0

キュアマカロン / 琴爪 ゆかり(ことづめ ゆかり)

評価:0%

琴爪 ゆかりは美しく気高い高校2年生の少女。ねこマカロンのプリキュア「キュアマカロン」に変身する。6月11日生まれ。5人を敬称略で呼んでいる。口癖は「面白いわ」「フフフ…」。「ネコ」のように上品で気まぐれな自由人、だけど寂しがり屋。そのため、年下の4人からも「ネコみたいに気まぐれで自由奔放、でも本当は甘えん坊なかわいいお姉さん」と少々揶揄されている。周囲から後述のように評されていることを自身も認めているためナルシストな面があり、またメンバーに対して少々意地悪な面もある。一方で心根は繊細で、「自分が傷つく前に相手を傷つけてしまう」と自ら吐露しており、ジュリオにもその点を指摘されたことがある。そのため、内心では自身の心の弱さに周囲が気付いてくれないことに不満を感じている。退屈だと髪をいじる癖がある。声優は藤田咲、作品名はキラキラ☆プリキュアアラモード
43

0

0

キュアピーチ / 桃園 ラブ(ももぞの ラブ)

評価:0%

桃園 ラブは公立四つ葉中学校の2年生。14歳。身長は159cm、血液型はAB型。家族はかつらメーカーに務める父とスーパーでパートの仕事をしている母がいる。実家はかつて母方の祖父が営む畳屋だったが、祖父が死去したことで廃業している。幼なじみの美希・祈里とは学校こそ違うものの、家族ぐるみのつきあいが続いている。キュアピーチは桃園ラブが妖精ピックルンの力によって覚醒した変身後の姿。名乗りは「ピンクのハートは愛あるしるし!もぎたてフレッシュ、キュアピーチ!」。声優は沖佳苗、作品名はフレッシュプリキュア!
44

0

0

キュアショコラ / 剣城 あきら(けんじょう あきら)

評価:0%

剣城 あきらはやさしくボーイッシュな高校2年生の少女。いぬチョコレートのプリキュア「キュアショコラ」に変身する。9月24日生まれ。年下の4人を「ちゃん」付け、ゆかりを敬称略で呼んでいる。口癖は「よしよし」「大丈夫?」。「イヌ」のように仲間思い。面倒見がよく周囲から頼りにされている。メンバーで一番背が高い。声優は森なな子、作品名はキラキラ☆プリキュアアラモード
45

0

0

キュアパルフェ / キラ星 シエル(キラほし シエル)

評価:0%

キラ星 シエルはいちご山出身の妖精キラリンが人間に変身した姿(経緯は後述のリンク参照)であり、フランス・パリで「若き天才パティシエ」として活躍する13歳の少女。ペガサスパフェのプリキュア「キュアパルフェ」に変身する。7月30日生まれ。いちご坂には限定スイーツショップ「Ciel de rève」(シエル・ドゥ・レーヴ)を開店するため来日している。声優は水瀬いのり、作品名はキラキラ☆プリキュアアラモード
46

0

0

キュアドリーム / 夢原 のぞみ(ゆめはら のぞみ)

評価:0%

夢原 のぞみは14歳の2年生。童話作家の父・勉と美容院を経営している母・めぐみとの間に生まれる。勉強も運動も苦手であり、やや天然ボケで不器用かつドジ。持ち前の性質で入部しようとした数多くの部活から早々に追い出されており、かれんには「極度の方向音痴で、国宝級のドジ」と評されている。一方、とにかく一生懸命で意思が強く、内面の魅力から独特のリーダーシップを持っている。攻撃技は光属性のもので、光の結晶を操って戦うほか、近距離戦に向いた戦闘法を用いる。名乗りは「大いなる希望の力、キュアドリーム!」。声優は三瓶由布子、作品名はYes!プリキュア5/Yes!プリキュア5GoGo!
47

0

0

キュアエール / 野乃 はな(のの はな)

評価:0%

野乃 はなはキラキラ☆プリキュアアラモードの主人公。新学期にシャインヒル学園から転校してきた13歳の少女。好きな食べ物はオムレツなどの卵料理。特技はなんにでもチャレンジする。元気のプリキュア「キュアエール」に変身する。口癖は「フレフレ○○!」「めちょっく!」。声優は引坂理絵、作品名はキラキラ☆プリキュアアラモード
48

0

0

キュアリズム / 南野 奏(みなみの かなで)

評価:0%

南野 奏は響の幼馴染。勉強とお菓子作り(料理)が得意で、学校ではスイーツ部に所属。実家はカップケーキショップ「Lucky Spoon」で、ケーキ職人の父・奏介と、その手伝いをしている母・美空の間に生まれる。家族は他に小学3年生の弟・奏太がいる。パティシエールとして跡を継いで皆を笑顔にするという夢を持ち、父をとても尊敬している。キュアリズムはもう一人の主人公・南野奏が変身アイテム”キュアモジューレ”によって変身したプリキュア。名乗りは「爪弾くはたおやかな調べ、キュアリズム!」。声優は折笠富美子、作品名はスイートプリキュア♪
49

0

0

キュアアンジュ / 薬師寺 さあや(やくしじ さあや)

評価:0%

薬師寺 さあやはクラスの学級委員長を務める心優しき少女。好きな食べ物は辛い物。特技は調べること。好きな理由は「知らないことを調べて考えて分かるのが楽しいから」。そのためすぐ調べられるよう青いパソコンを持っている。知恵のプリキュア「キュアアンジュ」に変身する。声優は本泉莉奈、作品名はキラキラ☆プリキュアアラモード
50

0

0

キュアエトワール / 輝木 ほまれ(かがやき ほまれ)

評価:0%

輝木 ほまれは4月8日生まれ。おしゃれで大人っぽい少女。長身で足が長く、顔立ちの整った美人。好きな食べ物はアイスクリーム。特技はフィギュアスケート。力のプリキュア「キュアエトワール」に変身する。口癖は「イケてんじゃん」。声優は小倉唯、作品名はキラキラ☆プリキュアアラモード
51

0

0

キュアブラック / 美墨 なぎさ(みすみ なぎさ)

評価:0%

美墨 なぎさは10月10日生まれの天秤座で、血液型はO型。一人称は『あたし』。両親と弟とともにマンションで暮らす。「ありえな〜い」という言葉が口ぐせ。スポーツ万能で、所属するラクロス部では2年生にしてエースを務めており、『Max Heart』で進級してからはキャプテンに就任。大食いで、好物はチョコレートとたこ焼きだが、玉葱が少し苦手。声優は本名陽子、作品名はふたりはプリキュア/Max Heart
52

0

0

キュアビート / 黒川 エレン(くろかわ エレン)

評価:0%

黒川 エレンはセイレーンがマイナーランドの「悪のノイズ」から解放された姿。離脱後は調べの館に住み、音吉の支援で夏休み明けから響達のクラスに編入した。髪型は髪の一部を少し結んだものに変わり、首輪(人間体ではチョーカー)についていたペンダントも開放時に消滅した。同時に元の姿を含め他者に変身することもできなくなった。しかし猫の言葉は理解可能で、身のこなしの軽さから岩山も軽々と登ることが出来る。キュアビートは黒川エレンがとある事情から変身する力を得て変身したプリキュア。名乗りは「爪弾くは魂の調べ、キュアビート!」。声優は豊口めぐみ、作品名はスイートプリキュア♪
53

0

0

キュアミューズ / 調辺 アコ(しらべ アコ)

評価:0%

調辺 アコは市立加音小学校3年生の9歳で、奏の弟・奏太とはクラスメイトである。メフィストとアフロディテの娘でメイジャーランドの王女だが、身分を隠すため音吉に似た下縁の伊達眼鏡をかけ、変装している。4人の中では最年少。寡黙で大人びた性格をしたしっかり者だが、使命感の強さから必要以上に気負いやすい。キュアミューズは長く謎の存在だった”黒の仮面プリキュア”の正体にして、調辺アコが変身した歴代最年少のプリキュア。名乗りは「爪弾くは女神のしらべ、キュアミューズ!」。声優は大久保瑠美、作品名はスイートプリキュア♪

【歴代】好きなプリキュアに関するコメント