,

最強の格ゲーのプロゲーマーのランキング

ウメハラやときどなどストリートファイターや鉄拳などの格ゲー界で活躍するプロゲーマーを徹底ランキング!あなたが最強だと思う格ゲーマーにぜひ投票してください。ここに掲載されていないオススメの格ゲーマーがいましたら、ぜひコメントで教えてください。


  1. 格ゲー
  2. スマブラ

#3 ときど

プロゲーマー ときど【続きぃぃeeeee!電脳HUMAN#027】

ときどはストリートファイターなどの格ゲー専門のプロゲーマー。本名は谷口一(たにぐち はじめ)。沖縄県那覇市生まれ、神奈川県横浜市育ち。東大卒。ときどという名前の由来はKOF97の八神庵の技 闇払いのボイス「飛んで キックして どうしたぁ!」の頭文字から付けられた。EVO 2017など数々の大会で優勝。

#5 SonicFox

The History of Sonicfox

ソニックフォックス。名前の由来はアクションゲーム「ソニック」シリーズの主人公、ソニック・ザ・ヘッジホッグと任天堂産のシューティングゲーム「スターフォックス」シリーズの主人公、フォックス・マクラウドから。モータルコンバット、インジャスティス、スカルガールズ、ドラゴンボールなど複数のタイトルで結果を残すマルチ格ゲーマー。

#6 ももち

Momochi (Ken, Evil Ryu) vs Gamerbee (Adon) - EVO 2015 USF4 - Grand Finals and EVO Closing

ももち。ももちは本名の百地から。2014年ウルトラストリートファイターIV公式大会カプコンカップ覇者。EVO2015ウルトラストリートファイターIV部門覇者。堅い防御の堅実なスタイル。SHINOBISM Gaming Teamの代表。奥さんはチョコブランカ。

#10 Arslan Ash

EVO Japan 2019 Grand Finals | Arslan Ash (PAK) vs. AK (PHL) | TEKKEN 7

Arslan Ashは鉄拳界に彗星のごとく現れEVO JAPANを優勝したパキスタンのプロゲーマー。鉄拳を6歳から始め、一美使い。現在は「vSlash eSports」というゲーミングチームに所属。パキスタンの政情が不安定で渡航が難しいのが大会参加の弊害となっていたこと。反応が良く、ピアノを弾くようにボタンを柔らかく押すプレイスタイルが特徴。

#21 どぐら

~どぐら・ぎゃすほんまおめでとう!~ Dogura & Gyasu Wedding Party!

どぐら。CYCLOPS athlete gaming、Team GRAPHT所属のプロゲーマー。名前の由来は、「週刊少年ジャンプ」に連載されていた「魔神冒険譚ランプ・ランプ」のキャラクター「ドグラ・マグラ」から。ギルティギア、ストリートファイター、ドラゴンボールなどの強豪マルチ格ゲーマー。

投稿フォーム

画像 YouTube

このフィールドは必須です

画像をドロップしてください。

or

javascriptを有効にしてください。

URLから画像を取得する

画像の最大容量: 1 MB.

処理中…

このフィールドは必須です

例 : https://www.youtube.com/watch?v=WwoKkq685Hk

処理中…


最強の格ゲーのプロゲーマーのランキングの評価をお願いします!

21ポイント
+1票 -1票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です